他県ナンバーの車を廃車にする方法

引越しや転勤、休日のお出かけや遠方への旅行などで、現在住んでいる地域から「県外」へ移動することがあります。そんな「ナンバープレートの地域外」にて車を廃車にするときの方法をまとめました。

他県でも廃車することができる

ナンバープレートは、その車がどんな用途で使用されているのか、どこの誰の持ちものなのかを区別するための、いわば名札のようなものです。そのため、所有者の居住地とナンバープレートの地名は一致させる必要があり、引越しなどで住所が変わり、他県へ移動した場合には住所変更日から15日以内に登録変更しなくてはなりません。
では万が一、この15日の間に車を廃車にしたいときはどうなるのでしょうか?

実は、ナンバープレートの地域外であっても、手続きさえしっかり行えば場所を問わず廃車にすることができます。例えば、今は名古屋に住んでいるけど品川ナンバーの車を廃車にしたい時には、わざわざ東京に戻ることなく、名古屋で廃車手続きが可能です。
また、たまたま旅行中や出張中に事故等で車をダメにしてしまった場合も、県外でも廃車にすることが可能です。わざわざ車を自分の居住地へ運ぶ必要がないため、外出先から居住地までレッカーを手配する費用や時間がかからずに済みますね。その土地の廃車買取業者に運んでもらい、解体も合わせてお願いしてしまうのがお得です。
では、実際にどのような手続きを行えばよいのか、以下で詳しくご紹介していきます。

転出先で廃車にする場合の手順は?

居住地とは異なるナンバーの車の廃車では、「移転抹消(転入抹消)」という手続きをすることになります。移転抹消とは、車検証に記載されている所有者の住所と現居住地が違うときにする抹消登録手続きです。
引越しの場合は、新たな住所の地域を管轄する陸運局で手続きをしますが、転出先に居住しているという証明をする必要があるので住民票を用意します。証明のための書類は、居住地での“公共料金の領収書”(原則3ヶ月以内のもの)でもOKとしていることがあるので、役所に住民票を発行してもらう時間がないという人は所轄の陸運局に問い合わせてみましょう。また、もし車検証に記載されている住所が2回以上変更されている場合は、今までの転居履歴が分かる戸籍謄本を住民票の代わりに用意します。

廃車を業者に依頼する際は、「住民票もしくは戸籍謄本」の他にも

  • 所有者の「印鑑証明書
  • 所有者の実印のある「委任状」(代理人の場合)
  • 車検証
  • ナンバープレート2枚
  • 移動報告番号・解体報告記録

が必要です。自分で申請する際は、これに加えて

  • 手数料の納付書
  • 永久抹消登録申請書(解体届出書、陸運局で入手可です)」
  • 自動車税及び自動車取得税申告書
も必要になります。印鑑証明や委任状は発行から3ヶ月以内のものを用意しましょう。

必要書類を揃えたら陸運局で手続きを行います。ナンバープレートを返却すると、手数料納付書に返却確認印が押されます。そして申請書に必要事項を記入して窓口に提出すると、「抹消登録証明書」が発行され廃車手続き自体は終わりです。次に自動車税事務所で自動車税を抹消する申告をしなくてはなりません。事務所で申告書を記入し提出することで、廃車した翌年からの税金を払わずに済むので忘れずに手続きを行いましょう。

旅行先・出張先で廃車にする場合の手順は?

県外での廃車の手続きには、外出中であっても住民票が必要となるため、これがなければ手続きできません。また、転出先での廃車のように移転抹消(転入抹消)手続きはできないため、帰宅後に改めて廃車手続きを行うことになります。
ただし、廃車予定の車を居住地まで運ぶ必要はありません。車のレッカー処理や解体は現地の買取業者に依頼して、手続きで必要なナンバープレートを必ず持ち帰りましょう。後の手順は、通常の廃車手続きのように行えばOKです。

廃車・事故車を高価買取保証。レッカー代・書類代行も無料で承ります。無料査定依頼はこちらから

お急ぎの方はお電話ください。

「車選び.com 買取コールセンター」通話無料0120-917-508。8:00〜22:00 年中無休。携帯・PHS OK。お手元に車検証をご用意いただくとスムーズです。

入力カンタン20秒!ネットで無料査定

8:00〜21:30のご依頼なら、最短10分で買取価格をお答えします。

※21:30〜は、翌日の対応とさせていただきます。
プライバシーポリシーをご確認のうえご依頼ください。

1. お車の情報

メーカー必須 車種必須
年式必須 走行距離必須

2. お客様の情報

お名前必須 お電話番号必須
メール必須 都道府県必須

「お電話番号」は市外局番から、数字のみご入力ください。

買取から代金お振込みまでの流れ

1.電話かネットで査定依頼・お問合せ。2.成約後にお車を引取。3.必要書類にご記入・送付。4.口座へ代金をお振込み。

その手続き、ちょっと待って!ご自分で廃車手続きをお考えの方へ。知らないうちに「損」しないための、賢い手続き方法とは?

お急ぎください!廃車手続き

10月末までに
抹消登録(廃車)すると、
自動車税が
5ヶ月分戻ってきます。

今お乗りの愛車を売るなら。比較的軽微な損傷や、自走可能なお車の場合は「車選び.comの車買取・一括査定」へ

  • 廃車がはじめての方へ「車選び.comの廃車買取とは」
  • 買取からお振込みまでの流れ「廃車買取の流れ」
  • あなたの車の買取価格は?「メーカー・車種別廃車買取価格」
  • エリア別廃車情報「全国廃車・事故車買取マップ」

廃車手続きパーフェクトガイド

廃車コラム

廃車手続き-基本編
廃車手続きの必要書類と手順
廃車にする走行距離と年式の基準
永久抹消登録と一時抹消登録の違い
廃車にする前にやっておきたい準備
廃車する時にかかる費用はどれくらい?
廃車にはどれくらい日数がかかるの?
廃車時の税金・保険料の還付手続き
廃車時に必要な保険の手続き
廃車手続きができる場所
廃車時に取外して良い部品・悪い部品
車検切れの車を廃車する方法
他県ナンバーの車を廃車にする方法
他人名義の車を廃車する方法
車検証の住所・氏名が印鑑証明書と異なる場合
◯◯を紛失した場合の廃車手続き
車種別廃車手続き
軽自動車の廃車手続きには何が必要?
トラックを廃車にするには
排気量別 バイクの廃車手続きの方法
廃車手続き-番外編
放置されている廃車の処理・撤去
ローンの残っている車は廃車にできる?
廃車寸前の車でも買取可能な理由
車を長期間保管するベストな方法
業者や知人から廃車予定の車を買い取ることはできる?
廃車にした車はどうなるの?
廃車を修理・再生するには
廃車にした車・バイクを再登録するには
廃車にする前にやりたい愛車の供養
廃車買取業者の選び方
こんな業者に注意!廃車買取に関するトラブル
なぜ無料で廃車買取ができるのか
年間で廃車される車の台数
リサイクル法って何?預託金とは?

事故車コラム