車のバッテリーの処分方法を解説!廃棄場所や回収費用は?

車の電源装置として働くバッテリーは、必ず寿命がやって来る消耗品です。急なバッテリー上がりを防ぐためにも、処分や交換のタイミングはあらかじめ把握しておいたほうが安心です。車のバッテリーを交換するタイミングや処分するときの費用と方法、そもそもバッテリーはどんなゴミの種類に分別されるのかといった疑問をここで解決しておきましょう。

バッテリーの処分のタイミングはいつ?何年で交換するの?

保証期間は2〜3年が多い

バッテリーは、寿命が来る前に交換するのがトラブル防止につながります。サイズや容量は車両に合わせて選ぶのが一般的ですが、乗り方やメンテナンスによっても消耗度に差が出てくるものです。多くのメーカーでは、バッテリーの補償期間を2年や3年としています。それが、安全に使用できるとメーカーが判断している期間の目安なのです。普通車の場合は、バッテリーの外箱に記載されている補償期間を交換するタイミングの目安にするとよいでしょう。

ハイブリッドカーの場合は

ハイブリッドカーの場合は、生産完了となった時点からバッテリーの容量が減り始めます。もちろん、普通車同様に走行すればするほどバッテリーが消耗していきます。走行距離が長いほどバッテリーの容量が減るのは、普通車もハイブリッドカーも同じです。ただ、ハイブリッドカーのバッテリーは4年から5年の補償期間に設定されているのが平均的です。バッテリーが上がって車の調子が急に悪くなる前に処分と交換をしておくようにしましょう。

バッテリーが消耗されてくると、エンジンのかかりが悪くなったりヘッドライトの明るさが安定しないといった変化が見られがちです。特にエンジンがかかりにくくなったときは、当日から数日中にバッテリーが上がってしまう可能性が高くなります。バッテリー液が濁ってきたように見えたときも、交換のタイミングどきです。

処分にはいくらくらいかかるのか?回収業者に処分を依頼?

車のバッテリーには、鉛や希硫酸など有害な材料も含まれています。安全に適切な処分をするためには、専門家に依頼をするのが賢明です。自治体で回収しているところはほとんどなく、家庭の不燃ゴミや資源ゴミとしてゴミ収集日に出すことはできません。ただ、バッテリーの回収業者は多いので安心してください。リサイクルして有効活用されるメリットもあるため、バッテリーを回収してくれる業者に依頼するのが適切です。

バッテリーの回収業者には、回収専門の業者からリサイクル業者、ガソリンスタンドなどが挙げられます。車の販売店やディーラーなどで引き取ってくれるケースも珍しくありません。無料になるか有料になるかは、業者によって異なります。車の販売店やディーラー、ガソリンスタンドでは、交換用の新しいバッテリーを購入したうえで古いバッテリーが無料引き取りや下取りとなることがあります。回収業者やリサイクル業者の場合は、有料回収しているところもあれば無料回収している業者も少なくありません。

  • 販売店
  • 回収業者
  • リサイクル業者
  • イエローハット
  • オートバックス
  • ガソリンスタンド

回収業者が無料でも車のバッテリーを引き取ってくれるのは、リサイクルが可能だからです。ただし、どこの業者でも効率よくリサイクルできるわけではなく、無料でバッテリーを回収しても採算が合う業者とそうでない業者に分かれます。使用済みのバッテリーをどこに回収してもらうかは、慎重に検討しましょう。

廃車にする走行距離と年式の基準
車を長期間保管するベストな方法

バッテリーは何ゴミ?どうやって&どこに捨てたらいいのか

自治体で不燃ゴミで出すのはNG

使えなくなったバッテリーを家庭ゴミの収集日に捨てたいと思う人もいるかもしれません。しかし、ほとんどの自治体では車のバッテリーを家庭ゴミの集積所に出さないようにと呼び掛けています。自治体の収集日に、不燃ゴミや資源ゴミとして出すのはやめましょう。ゴミの処理については、各自治体で扱いが異なります。車のバッテリーは有害物や危険物とされており、処分してもらえるかどうかは清掃事務所に問い合わせる必要があります。

回収業者や販売店による下取

車やカー用品の販売店での下取りを利用する方法もあります。同時に新品のバッテリーを購入すれば、古いバッテリーの回収費用が無料になったり下取り費用を抑えることができるかもしれません。バッテリーを回収してくれる業者も多数あります。無料や有料など業者によって違いがあるため、あらかじめ業者を比較検討してみるとよいでしょう。

自力でのバッテリー解体は危険

自力でのバッテリー解体は危険ですから、避けておいたほうが安全です。自動車から取り外すときに感電する恐れがあったり、車の故障や火災にもつながりかねません。無事に解体したところで、バッテリー液などの処分にも困ってしまうことでしょう。地域の清掃場に引き取ってもらうことも容易ではないことから、専門業者に回収を依頼することを優先したほうがスムーズです。きちんとした業者に頼めば、適切な処分をしてもらえるので使用済みのバッテリーの有効活用にもつながります。

車のバッテリーの処分方法

  • 車のバッテリーは適切なタイミングで交換を!
  • 家庭ゴミとして集積所に捨てることはできない
  • 専門の回収業者に処分を依頼するのが安全

車のバッテリーには寿命があり、適切なタイミングで交換することが重要です。使用済みのバッテリーは家庭ゴミとして集積所に捨てることはできないため、専門の回収業者に処分を依頼するのが安全です。回収してもらう業者によって有料になるか無料になるかが違ってくるので、どこに頼むかは事前によく検討するようにしましょう。

以下のフォームからカンタン査定依頼!

入力カンタン45秒!ネットで無料査定

8:00〜21:30のご依頼なら、最短10分で買取価格をお答えします。

※21:30〜は、翌日の対応とさせていただきます。
プライバシーポリシーをご確認のうえご依頼ください。

車両の情報

メーカー必須
車種必須
年式必須
走行距離必須

お客様の情報

お名前必須
電話番号必須
都道府県必須
メール任意

当サイトは株式会社ファブリカコミュニケーションズ(東証スタンダード上場 証券コード:4193)が運営しています。 東証スタンダード上場ロゴ

当社は10年以上の廃車実績を持つ「株式会社ラグザス・クリエイト」と業務提携しております

お客様の情報は当社から、株式会社ラグザス・クリエイトへと配信され、それぞれ安全に管理されます。
お客様の情報が許可なく公開されることは一切ございません。

  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離
  • メーカー
  • 車種
  • 年式
  • 走行距離

お電話でも受付中

「車選びドットコム 査定専用ダイヤル」通話無料0078-6015-26960。8:00〜22:00 年中無休。携帯・PHS OK。お手元に車検証をご用意いただくとスムーズです。

買取から代金お振込みまでの流れ

1.電話かネットで査定依頼・お問合せ。2.成約後にお車を引取。3.必要書類にご記入・送付。4.口座へ代金をお振込み。

その手続き、ちょっと待って!ご自分で廃車手続きをお考えの方へ。知らないうちに「損」しないための、賢い手続き方法とは?

お急ぎください!廃車手続き

今お乗りの愛車を売るなら。比較的軽微な損傷や、自走可能なお車の場合は「車選びドットコムの車買取・一括査定」へ

  • 廃車がはじめての方へ「車選びドットコムの廃車買取とは」
  • 買取からお振込みまでの流れ「廃車買取の流れ」
  • あなたの車の買取価格は?「メーカー・車種別廃車買取価格」
  • エリア別廃車情報「全国廃車・事故車買取マップ」

廃車手続きパーフェクトガイド

廃車コラム

廃車手続き-基本編
廃車手続きの必要書類と手順
廃車にする走行距離と年式の基準
永久抹消登録と一時抹消登録の違い
廃車にする前にやっておきたい準備
廃車にかかる費用は総額どれくらい?
廃車の手続きにかかる日数・時間は?
廃車時の税金・保険料の還付手続き
廃車時に必要な保険の手続き
廃車手続きができる場所
廃車時に取外して良い部品・悪い部品
車検切れの車を廃車する方法
他県ナンバーの車を廃車にする方法
名義の違う車を代理で廃車する方法
車検証の住所・氏名が印鑑証明書と異なる場合
◯◯を紛失した場合の廃車手続き
車種別廃車手続き
軽自動車の廃車手続きには何が必要?
トラックを廃車にするには
排気量別 バイクの廃車手続きの方法
廃車手続き-番外編
放置されている廃車の処理・撤去
ローンの残っている車は廃車にできる?
廃車寸前の車でも買取可能な理由
車を長期間保管するベストな方法
業者や知人から廃車予定の車を買い取ることはできる?
廃車にした車はどうなるの?
廃車を修理・再生するには
廃車にした車・バイクを再登録するには
廃車にする前にやりたい愛車の供養
廃車買取業者の選び方
こんな業者に注意!廃車買取に関するトラブル
なぜ無料で廃車買取ができるのか
年間で廃車される車の台数
リサイクル法って何?預託金とは?
動かない車を処分したいけど...不動車はどう処分?
車の処分はディーラーでもやってくれる?
金融車を処分するにはどうしたらいいですか?
車検証の所有者名義が違います。他人名義の車は代理で処分できるの?
車処分方法・タイミング
車を賢く処分する方法まとめ
車のバッテリーの処分方法を解説!廃棄場所や回収費用は?
車の純正・社外品パーツの処分方法とは?捨て方や注意点を知ろう
タイヤ・ホイールを処分する方法まとめ!捨て方や料金などを解説
車のマフラーを処分する方法は?純正から社外に変えた場合も
期限切れの発煙筒・三角表示板・ジャッキを処分する方法
車に使ったワックス・洗剤は何ゴミで処分する?
転勤・引越しで車を処分する場合、引っ越し前と後はどちらがいいのか
車を処分するおすすめ時期5選!ベストなタイミングはいつなのか
車を処分して節約したい!維持するより処分する方が得する?

事故車コラム